スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
Cuisinart フードプロセッサー DLC10 |
Cuisinart フードプロセッサー DLC10Cuisinart フードプロセッサー DLC10
定価:¥39,900(税込)
価格:¥34,220(税込)


強力なパワーと充実した性能を備えた、クイジナート社のスタンダードなフードプロセッサー。1.9リットルの余裕の容量で、4人家族の一般家庭用にちょうど良いサイズの機種。これがあれば料理のレパートリーがぐんと広がりそうだ。

上部、中部、下部の3か所の接点が完全にセットされなければスイッチが入らない3段式安全構造。パン生地やピザ生地をこねる作業も簡単に素早くできる。熱がこもりにくいので、すり身などの食材の持ち味をこわさない。食材投入口は、成人男性の握りこぶしも入る大きさ。タマネギや大根などもらくに入れられムダなくスライス。微妙な調節もスイッチを押すだけで簡単にコントロールできる。(中村真紀子)

これさえあれば 2006-12-20
バーミックスをもっていたのですが、パン生地をこねたいので購入。そしたら今までバーミックスでやっていたハンバーグのこね、ポタージュスープつくり、果物のシャーベット、アイス、大根おろし一本分(!)すりごま、すべてこれでやるようになってしまいました。バーミックスは生クリームのあわ立てにしか使わなくなってしまいました。何故ならクイジナートは材料さえいれてしまえば、後はスイッチ押すだけで勝手にやってくれるから。バーミックスは意外と機械をずっともっていなきゃいけないのがしんどい時あるのですよ。大根おろしなんかまさに格闘という感じになってしまうし。。。ということでクイジナートかバーミックスか悩んでいる新婚の友達にはクイジナートを勧めています。泡立てもハンドミキサーでやれるし、もうクイジナートさえあればというのが私の結論です。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/7/16に作成しました。


| | Cuisinart | 08:00 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:00 | - | - |