スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
bodum ASSAM ダブルウォール保温グラス 0.25L 2個セット 4556-10 |
bodum ASSAM ダブルウォール保温グラス 0.25L 2個セット 4556-10bodum ASSAM ダブルウォール保温グラス 0.25L 2個セット 4556-10


●夏のつめたい飲み物も水滴がめったにつかないので、コースターいらず。グラス内部の大きな中間層が空気を断熱材としているので、優れた保温・保冷効果がある
●耐熱ガラスが素材なので急激な温度変化でも割れることはない
●ひとつひとつ職人が手作りしたハンドメイドが特長。(ハンドメイドのため、成形に若干の違いがある。)

容量 2007-07-26
水をこぼれるぎりぎりまで入れてちょうど250mLです。

写真のビールの液面くらいだと約150mLでした。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | bodum | 19:00 | - | - |
bodum Pavina ダブルウォール保温グラス0.46L 2個セット 4560-10 |
bodum Pavina ダブルウォール保温グラス0.46L 2個セット 4560-10bodum Pavina ダブルウォール保温グラス0.46L 2個セット 4560-10


●「ダブルウォールの透明なグラス」という存在感そのものがフレッシュで海外の多数のデザイン賞を受賞している
●夏のつめたい飲み物も水滴がめったにつかないので、コースターいらず。グラス内部の大きな中間層が空気を断熱材としているので、優れた保温・保冷効果がある
●耐熱ガラスが素材なので急激な温度変化でも割れることはない
●ひとつひとつ職人が手作りしたハンドメイドが特長。(ハンドメイドのため、成形に若干の違いがある。)

長所と短所 2006-08-02
このグラスは私のお気に入りです。

長所は、温冷両使いでき二重になっているので、

直接テーブルに置いてもテーブルが濡れたりしないことです。

コースター入らずなのです。

短所は、やはり薄いガラスでできているた通常のグラスと比べたら

割れやすいことです。

他の食器といっしょに洗ったりは絶対しません。

私はいつも単独で扱っています。

過去に2度ほど他の食器といっしょに流し台で付け置きにしていて

割ってしまいましたが、それでも素敵で便利なグラスなので

懲りずに買い続けています。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | bodum | 19:00 | - | - |
bodum TRAVEL PRESS トラベルプレス 1505-01FM-DC |
bodum TRAVEL PRESS トラベルプレス 1505-01FM-DCbodum TRAVEL PRESS トラベルプレス 1505-01FM-DC


●シンプルさと実用性を兼ね備えたデンマークのボダム社製
●旅先でもコーヒーを抽出できるコーヒーメーカー
●フィルターは取り外し可能
●二重構造で保温・保冷性が高い
●容器の中身が見えるクリアタイプ

なかなか便利 2006-10-06
トラベル用に買ったのですが、簡単にレギュラーコーヒーをいれられる上、持ち運びも便利なので、ポット代わりに使っています。

思ったより保温性が高いので直接の飲むにはちょっと気をつけないといけないのがマイナスポイントかな。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | bodum | 19:00 | - | - |
bodum DROP LINE メジャースプーン 1322-16 |
bodum DROP LINE メジャースプーン 1322-16bodum DROP LINE メジャースプーン 1322-16


創業者ピーター・ボダムの名を受け、1944年にデンマークで誕生したキッチンウエアメーカー「ボダム社」。ステンレスやガラス、木材などを使ったシンプルで洗練されたデザインが人気の同社製品は、スタイリッシュなのに値段もお手頃で、ヨーロッパはもちろん世界中の人に愛されている。

本製品はスプーンのヘッドが2つくっついた、一見プロペラのように見えるユニークなフォルムが特長のコーヒー用計量スプーン。大きな方で10g、小さな方で7g計れるので大きめのカップに入れるときと小さめのカップに入れるときで使い分けることができる。もちろんリーフティーやお砂糖をすくうためのスプーンとして使ってもOK。

シンプルで美しいステンレス製のスプーンは、ボダム製品だけでなくどんなテーブルウエア、キッチンウエアとも相性がよいので、ちょっとしたプレゼントとして贈れば喜ばれるだろう。(三井貴美子)

ひしゃくタイプよりも短い 2007-05-07
他のひしゃくタイプよりも全長が短いところがお気に入りで使っています。

キャニスターを使用せず、挽いた豆と一緒に袋の中に入れてます。

自分のコーヒーの好みで7g側を使っています。

曲線美と光沢もさることながら、持ったときの重量感がイイです。

ストックしている豆の種類の数だけ欲しくなるスプーンです。




さらに詳しい情報はコチラ≫




| | bodum | 19:00 | - | - |
bodum ASSAM ダブルウォール保温グラス 0.22L 2個セット 4555-10 |
bodum ASSAM ダブルウォール保温グラス 0.22L 2個セット 4555-10bodum ASSAM ダブルウォール保温グラス 0.22L 2個セット 4555-10


●夏のつめたい飲み物も水滴がめったにつかないので、コースターいらず。グラス内部の大きな中間層が空気を断熱材としているので、優れた保温・保冷効果がある
●耐熱ガラスが素材なので急激な温度変化でも割れることはない
●ひとつひとつ職人が手作りしたハンドメイドが特長。(ハンドメイドのため、成形に若干の違いがある。)

不思議な質感 2007-01-16
自分は手にすっぽりおさまるお気に入りを探して注文しました

熱伝導を防ぐために中空をはさむ仕組みであり

容量220mlといってもそこそこ大きいです。



熱い飲み物にも使え、無色透明で飲物が映えるグラスです。

乾杯してグラス同士を当てると、高くいい音がします。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | bodum | 19:00 | - | - |
bodum CHAMBORD コーヒーメーカー 500ml 1924-16 |
bodum CHAMBORD コーヒーメーカー 500ml 1924-16bodum CHAMBORD コーヒーメーカー 500ml 1924-16


創業者ピーター・ボダムの名を受け、1944年にデンマークで誕生したキッチンウエアメーカー「ボダム社」。ステンレスやガラス、木材などを使ったシンプルで洗練されたデザインが人気の同社製品はスタイリッシュなのに値段もお手頃で、ヨーロッパではもちろん世界中に愛好家がいるほど。

本製品は鍋敷きのいらない足つきの「CHAMBORD(シャンボール)」シリーズのプレス式コーヒーメーカー。シンプルながらコロンとしたツマミや、少しつき出した足が可愛らしい。プレス式といえばティーメーカーに多く採用されているが、コーヒーの場合も基本的な構造は同じ。

しかし淹れ方は少々違い、粗挽きのコーヒー投入後に熱湯を一度に注ぐのではなく、ドリップでコーヒーを淹れるときと同様、少量の湯を注いでしばらく蒸らしてから分量通りの熱湯を注ぎ、マドラーなどで軽くかき混ぜてから蓋をするとおいしく淹れられる。取り外しのできるフィルターは、繰り返し使えて経済的で、食器棚でも邪魔にならないフォルムがうれしい。(三井貴美子)

日本では流行らないフレンチプレス 2006-12-27
欧州で絶大な売上を誇るボダムのフレンチプレス。しかし、日本人は煎茶にはデリケートなのにフレンチプレスの入れ方には無頓着なため、おいしく入らずあまり売れない。焙煎したてのシティ・ロースト以上の豆を均一に荒挽きしたものを手順どおりの入れ方をしてこそおいしく使える。したがって、器具の簡単さに比べて、近くに焙煎をしてくれるコーヒー豆屋と本格的なグラインダーを必要とする、という結構やっかいもの。


さらに詳しい情報はコチラ≫




| | bodum | 19:00 | - | - |